2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マルタのやさしい刺繍
2009/02/10(Tue)
先々週になっちゃいましたが、映画を見てきました。
マルタのやさしい刺繍』です。
マルタのやさしい刺繍

夫の死により打ちひしがれたマルタ(シュテファニー・グラーザー)。そんな中、村の男声合唱団の新しい団旗を、仕立て屋だったマルタが作ることに。生地店の美しいレースを見ているうちに、マルタは“パリに自分で仕立てたランジェリーのお店を開くこと”が夢だったことを思い出す。昔の勘を取り戻しながら下着を仕立てあげたマルタだったが、厳格なプロテスタントの村では受け入れてもらえなかった。(シネマトゥデイ)

この映画、見るとなんだか元気になりました。
おばあちゃんたちがとってもキュートなんですよー。歳を取るのも悪くないかなぁって思うぐらい。
80歳のおばあちゃんが、「自分で作ったランジェリーのお店を開く」という若いころの夢をかなえようと
奮闘します。保守的な息子や村の人々に何を言われようとも屈しません。

夢は叶えるためにある、夢を見るのに歳なんか関係ないんだ!と思って、今日もギターをがんばる
私であります。

劇中の刺繍がとてもかわいいんです。
今度は刺繍がしてみたいなぁ・・・なんて思っちゃうぐらい。
生地屋さんに行くシーンがあるんですが、生地屋さんがすごい素敵なんです。
なんだろう・・・レースとか生地の配色の仕方とかも素敵だし、見る人が手に取ったり買いたくなったり
する感じなんですよねー。
北海道にある、大手某生地屋さんの店員も、この生地屋さんを見習って欲しいと思うぐらいでした。
(本当に、あの生地屋さんはセンスがないので。。。)

何かをやることを迷っている人、元気になりたい人、かわいいおばあちゃんを見て癒されたい人たちは
是非是非ご覧ください!






スポンサーサイト
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://rakkyohibi.blog61.fc2.com/tb.php/541-561d10b1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。