2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
南極料理人
2009/09/01(Tue)
映画『南極料理人』を見てきました。

南極料理人1


久々の堺雅人主演の映画です。(『ジェネラル・ルージュの凱旋』は主演じゃないですからね)
私はすっごい楽しみにしていて、旦那も巻き込まれ気味でしたが一緒に行きました。
ユナイテッドシネマの会員カードで、二人とも無料で見れましたよ♪

西村(堺雅人)は南極の昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、南極ドームふじ基地に料理人として派遣される。妻(西田尚美)と娘を置いての単身赴任生活で、彼は8人の男性南極越冬隊員たちの胃袋を満たすという大役を任される。基地では雪氷学者(生瀬勝久)をはじめ、雪氷サポート隊員(高良健吾)らが彼の料理を心待ちにしており……。(シネマトゥデイ)

監督は沖田修一監督。
私と同じ歳の1977年生まれの32歳。
なんか、同じ歳の人がこうやってがんばっているのを知ると、無条件に応援したくなりますよね。
パンフレットで、彼のこの映画での思いをいろいろ綴ってるんですが、彼の真面目な人となりと、この
映画への愛情、それと、周りの人への感謝が一様に感じられます。

見てると、お腹がなりそうでした。
いくらのおにぎりや、伊勢えびのエビフライ、てんぷらに手作りの麺のラーメン、一日中太陽が昇らな
い極夜(白夜の逆)を祝うミッドウィンター祭のときのフルコースの料理、本さん(生瀬勝久)の誕生日
のときの固まり肉やオードブル・・・
南極料理人3
料理の監修は、飯島奈美さん。この方、『かもめ食堂』や『めがね』のフードスタイリストさんです。
どの料理もすっごい美味しそうなんですよねー。
出演者の方々も、実際すごくおいしくて、カットがかかっても箸が止まらなかったって言ってました。


間違いなく、らっきょ家よりも豪華な料理の数々。
そんな素敵な料理を、この南極の観測員たちは食べてるのです。
思わずよだれがこぼれそうになります。


で、こっから下はちょっとネタバレなので、見たい方だけ・・・

そして、男ばかりのこの俳優陣がまた素敵。
堺雅人さんを見にきたはずなのに、私は、タイチョー役のきたろうさんがかわいくて仕方なかったで
す。インスタントラーメンが無くなって(っていっても、タイチョーが夜中に食べ過ぎたからなんだけど)
眠れない・・・と言って、泣くきたろうさんは、そばにいたら抱きしめてあげたいほどキュートでした。

で、旦那がすごくお気に入りなのは、ドクター役の豊原功補さん。
本当はすごい男前なのに、なんだか全然それを感じさせない(って、いいのかな?)面白さ。
上半身裸な上に満面の笑顔で南極の雪の上を自転車で漕ぐ彼、最高ですね。

ほかに、本さん役の生瀬勝久さんも、体操のお姉さんのレオタードに何故かデレデレで、個人的に大好きだった台詞は、伊勢えびのエビフライを見て「遠近感狂うな」って言っていたところです。あれ、アドリブなのかなぁ・・・?兄やん役の高良健吾くんの雪の中「渋谷とか行きたい・・・」っていうのも、最
高に気持ち入っててよかった。本当はかっこいいのにな。

当初から演技が好評だった娘役の小野花梨ちゃんも、子供らしいけど、やっぱりどこか「女」だなって
いう、感じが、また良い。
南極料理人2


だけど、やっぱり堺雅人さんです。
彼のお母さんっぷりとか、娘の乳歯が落ちてしまった穴に向かって娘の名前を呼ぶところとか、最
高!何から何まで素敵でした。

この映画を見た人の感想とか聞いてて、「堺さんがお母さんみたいで」っていうコメントをよく見たんだ
けど、よーーーくわかりました。お母さん。しかも昭和の臭いがぷんぷんするお母さんです。

普通のおっさんの役でしたが、その普通さがなんとなく、うちの旦那に似てるなぁと思いました。

堺さんのかっこいい役もいいけれども、私はこういうちょっととぼけたような感じが好きです。

でもやっぱり、主役じゃない方がいいな。
2番手3番手で、主役を喰っちゃうのが、堺さんって感じがしますね。


とっても不思議な映画です。
南極というすごく遠くて寒いところに居るのに、何も起こらない。
私たちの日常と同じか、それよりも安全で普通。それでいて面白い。という映画です。
冒頭からクスクス笑いっぱなし。

おっさんばかしの映画ですが、是非是非ご覧ください☆
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- ボーリング -
また行きましょう。
次はゲームやりましょう。
2009/09/05 23:15  | URL | Hoimi #-[ 編集] ▲ top
- おう☆ -
>Hoimi

月一ボーリング部結成だね。
2009/09/06 09:49  | URL | らっきょ #-[ 編集] ▲ top
- ところで -
なんでらっきょなの?

あとね、昔の記事とか読むとチョーウケるんですが。

サプライズって記事の「どや顔」って…
想像できて吹いたわ。
携帯で見てると、公共の場でニヨニヨしちまうから変人に思われる。
困るよ!
2009/09/11 15:15  | URL | Hoimi #-[ 編集] ▲ top
- また来たなー -
>Hoimi
いらっしゃい。

らっきょの意味は、ラッキョウが好きだからさっ☆
「Hoimi」は、私たちぐらいの初期ゲーム世代の男の人が使いそうな名前よねー。

『サプライズ』のどや顔、ウケるでしょ。想像できるでしょ。あいつは、そういう顔するよ。

あっ、月一ボーリング部に、私の親友も連れて行く予定だよ。
2009/09/12 00:47  | URL | らっきょ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://rakkyohibi.blog61.fc2.com/tb.php/590-a758e652

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。