2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
静内桜祭り
2006/05/12(Fri)
今日、母と母の友達と5人で『静内桜祭り』に行ってきましたー。

静内桜祭り


朝の7時に出発し、途中に2回ぐらい道を間違えましたが、12時ぐらいに
つくことができました。
6分咲きぐらいだったみたいですけれども、とーーってもきれいだし、桜並
木が、3キロぐらい続いているので圧巻ですよー。晴れた日の満開の桜を見
てみたいなぁって思いました。

桜色ってとってもきれいですね。私も桜色の服を着たくなりました。

それにしても、GWも終わった平日(週末だけれども)にも関わらず、たく
さんの観光客が訪れていました。桜はすぐに散ってしまうので、期間が短い
イベントなので、町全体が桜祭りに参加しているっていう雰囲気がありまし
た。屋台とかもあって、お昼はこんな感じです。

桜祭りの屋台で買いました


桜祭りは5/14(日)までだと思うので、天気はあまり良くないようです
が、この週末足を運んでいかれたらいかがでしょうか?

さて、静内は馬と桜の町なので、こんなものも馬と桜がモチーフとなってい
ました。
静内の外灯


携帯のカメラで撮ったのでわかりづらいかな?でも、私が見た静内の外灯は
ほとんどこれでしたよー。観光に行った土地の外灯の写真を集めるっていう
のも面白いかもしれませんねー。

桜祭りから帰る途中、海沿いを通るのですが、途中で変わった形の大きな岩
が海の中から顔を出しているんです。
おば様たちは「ずっと話とかしていて、海のほうみていなかったのか、行き
の車では気がつかなかったねー」と話していました。

「ちょっと待てよ・・・あんなに大きな特徴のある岩、行きで気づかないは
ずがないぞ・・・」と地図を見ると、やっぱり、左折するべきところを通り
越して様似のほうまで来ているではありませんか!

「お母さん、左折する道通り越しちゃったよ!」と言って、初めてみんな道
を間違っていることに気がつきました。

いや、間違っている道でも帰れることは帰れるんです。
ただし、倍以上の距離を遠回りすることになるのですが・・・

今日ばかりは「ついていってよかった・・・」と思いました。
良かった、脳年齢鍛えといて(笑)

でも、道を間違えたことによって、こんな写真が撮れました。

親子岩


様似の『親子岩』というそうです。
私は、大きい岩と中くらいの岩が『夫婦』で、一番ちびっ子が『子供』だと
思ったのですが、今調べたところによると、大きい岩と中くらいの岩が『親
子』だそうです。
自然の力ってすごいなぁっていうのを感じる風景でした。

その後、ちゃんとした道を走り、途中に『野塚トンネル』というところがあ
るんですが、なんと長さが4232mもあるんです!そりゃ、青函トンネル
に比べれば短いかもしれませんが、車で通ると、目が暗さに慣れてしまうぐ
らいの時間を走ることになり、そのあと日のあたる場所になんか出たら、瞳
孔がびっくりしちゃうほどなんです。

私が今まで車で通ったトンネルの中で一番長いものでした。

さて・・・なんだかんだ言って、おばさん4人と一緒に観光したのですが、おばさんパワーってすごいですよねー。静内までの往復時間、休むことなく
しゃべっている。この人たちのパワーが『世の中を動かしている』と思うぐ
らいですよ。

そんな金曜日でしたー。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://rakkyohibi.blog61.fc2.com/tb.php/61-7beab580

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。