2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
冬至と牡蠣鍋
2010/12/22(Wed)
やっと冬至が来ましたねー。
明日からどんどん日が長くなるんだと思うと、ちょっとうれしくなります。

冬至にかぼちゃを食べると
「風邪をひかない」
「長生きをする」
「一年中お金に困らない」
「厄除けになる」
といわれているそうです。

なので、「かぼちゃのいとこ煮」作りましたよ。
かぼちゃのいとこ煮
依然、先日の尿検査の結果が怖く、砂糖ではなく黒糖を使って作りました。
美味しくできましたよ♪
お惣菜で済まそうかと思ったのですが、ほんのちょっとしか入ってないのに
300円ぐらいの値段だったので、「冗談じゃない!」と貧乏性に火がつき、
結局自分で作りました。
↑の写真は、もう2人で食べた後なのですが、200円ほどでお惣菜の3倍
ぐらいの量の煮ものを作れましたよ。
やっぱり手作りだな・・・

で、夜は実家から厚岸産の牡蠣を送ってもらったので、「酢牡蠣」と
「牡蠣鍋」を作りました。

妊婦はあたると大変だから、あまり生ものは食べないほうが良いといわれてい
ますが、新鮮なら、牡蠣には妊婦に必要な栄養素がたっぷり入っているそうな
ので、お腹いっぱい食べちゃいまいたよ。

「酢牡蠣」は三杯酢を作るの面倒くさくて、昆布ポン酢を使って、大根おろし
と青ネギを散らしました。
酢牡蠣
「牡蠣鍋」には牡蠣・白菜・ほうれん草・ニンジン・大根・豆腐・えのき茸・ねぎ
の醤油ベースの汁で食べました。
牡蠣鍋

厚岸の牡蠣は身が大きくて生でも煮てもプリプリしていて、とってもおいしかった♪
かぼちゃもあったから、いつもはごはんと一緒に食べるんだけど、炭水化物の食べ過ぎ
もあまりよくないそうなので、今夜はごはんは控えました。

あー、美味しかった♪
新鮮だからまだ大丈夫だけど、2人にはちょっと量が多かったので、残った牡蠣は、今
佃煮というか、甘露煮にしてる最中です。。。

って言っていたら、危うく焦がすところだったー!!

できあがったのでupします↓「牡蠣の佃煮」
牡蠣の佃煮
味見したら、なかなか煮詰まって美味しい♪
最初に軽く湯がいて臭みをとって、お水・酒・みりん・黒糖糖・醤油・しょうが・昆布
と煮てます。分量は目分量なので、二度と同じ味はできませんが・・・
あー、計量スプーンを使う癖をつけたい。。。

ご飯のお供でもよいけど、旦那のお酒のおつまみにもぴったりだな☆

旦那、昨日の20:30ぐらいに出勤したのですが、帰ってきたのは今日の12:30頃でした。
「汁物が食べたい」というのでそばを作ったのですが、食べた後はバッタリと寝てし
まいましたよ。

本当にお疲れ様でした。。。

スポンサーサイト
この記事のURL | ご飯 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://rakkyohibi.blog61.fc2.com/tb.php/664-db9463f0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。